東京 お知らせ

ごみの出ないイベントって何ですか?

地球温暖化、海洋汚染防止の観点から、ロハスフェスタではできるだけごみを出さないイベントを目指しています。イベントから発生するごみのほとんどがプラスチックの使い捨て容器と言われています。そこで私たちは使い捨て容器の代わりにリユース食器を使用しています。イベント終了時には毎回ごみの量を測定しており、現在ロハスフェスタで発生するごみの量は1日平均200キロ、一人平均10グラムとなっています。(2019年万博会場実績)

PAGE TOP